下取り?買取?廃車?@CR-V
カンタン査定比べで価値を見落さない!
任意保険の保険料比べも驚くほどカンタン!

選ぶCR-Vの保険

本当はホンダ/CR-Vの保険料をもっと下げることができるのかもしれないです。気づいていないだけ、他の人より高い保険料を払っているのかも。 CR-V(CR-V)の適切な保険選びを考えましょう。

「最初に保険会社を選んで話を聞いて保険を選ぶ」時代ではないのかも。 なぜなら保険料比較がネットで簡単になり、保険料を比べて保険会社を選ぶことが驚くほど簡単になっています。比べもしないで保険は選べないです。

納得の保険に変えるタイミングは、保険の更新の時。1年に1度しかない節約チャンスです。 まずは保険の見極めにCR-Vの保険料の見積を比べること。有名保険会社が名を連ねるサービスだから、保険料の到着をワクワクして待てそうです。

今までの保険が高かったのか?それとも安かったのか?話題の格安保険の実力は? そのCR-V(ホンダ)の保険で比べるから、実際に役に立ちます。

比べて検討した結果、得られるのは「節約」だけではないみたい。


【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり請求、保険料の徹底比較も可能!




廃車vsCR-V下取り

これまで乗ってたホンダ・CR-Vの買い替えや廃車を検討するときにカギになるが、今のホンダ・CR-Vの価格です。

昔は面倒だった相場調べ。近頃はネットからのカンタン手続きで、そのホンダに対応できる業者が査定を競う便利な仕組みがあります。

簡単なだけじゃなく、無料で利用できる方法なので、一気に話題となり、今では車を手放すときの常識です。

この無料一括査定が教えてくれるのは、ホンダ・CR-Vの価値だけではないです。

「査定を見て業者を選ぶ」という本来の常とう手段を、普通の人でも手軽にできるようにしてくれたのでした。 それなのに、下取り任せでは残念です。


カービュー(carview)の愛車無料一括査定
全国無料出張査定!!carivew愛車無料査定

楽天の無料愛車一括査定
愛車を高く売りたいなら楽天で! もれなく1万ポイントもらえる!



クルマの保険選び・下取り・廃車のお役立ちメモ

特約の違い
自動車保険の特約って、どの保険でも共通とは限りません。保険会社独自の特約や、保険会社によって内容の異なるものなどがあります。そのため保険って単純比較が難しいです。でも、最低限の条件をそろえて、保険を比較する事ができれば、検討にもかなり便利です。ざっと比べて、気になる保険をさらに突っ込んで調べるといいですね。

高齢者と自動車保険
判断力や反射神経の低下も運転に影響を与えます。60代以降の高齢者にもなると事故の発生率が高くなるようです。若い世代とは違う理由ですが、事故率は上がる傾向です。また一度事故にあったときの、ケガの程度も重くなりやすいです。そのため、保険料も高くなりやすい傾向があります。

保険金不払い事件
支払わなければならない事故に対して正当な理由無く保険金を支払わなかった事例が調べてみると意外とあります。有名な保険会社も名前を連ねています。自分がそんなことに巻き込まれないように、頭の片隅に置いておくことも大事です。へ理屈で払わないなど「不適切な不払い」、請求がないと払わない「支払い漏れ」、「請求勧奨漏れ」に区分されるようです。

ゴールド免許と自動車保険
全ての保険会社というわけではないですが、ゴールド免許を持った人を対象に割引を行う保険会社もあります。自分の免許がゴールド免許だとしたら考える余地がありそうです。ゴールド免許は無事故・無違反の証明ですからね。でもペーパードライバーのゴールド免許はどうなのかな。

保険のネット割引
自動車保険の保険会社によってはネットからの申し込みの場合、特別に割引が用意されているところもあります。ネットから申込むだけで安くなるって嬉しいですね。とはいえ、保険選びは保険料全体での比較ですので、案外ネット割のない保険が選ばれるということもありますね。

プリメーラワゴン失敗しない買取りの新しい流れ.

自動車保険のいろいろ
主な自動車保険をピックアップします。参考にどうぞ。アクサダイレクト、アメリカンホーム・ダイレクト、エース保険、ソニー損保、チューリッヒ(ZURICH)、三井ダイレクト、イーデザイン損保、セコム損保、セゾン自動車火災、ゼネラリ、三井住友海上、そんぽ24、SBI損保、ニッセイ同和、朝日火災、共栄火災、損保ジャパン、東京海上日動、日本興亜損保、富士火災、あいおい損保、AIU保険などなど。。。いろいろありますね。それぞれ特徴のある保険料、サービスを売りにしてますので比較しないのは損ですよ。保険会社は信用も大事ですので、気になる人は保険会社の格付けを参考にするといいでしょう。スタンダード&プア―ズなどの有名格付け会社の格付けが参考になります。

Copyright © 2007 - 2017 愛車の保険・下取り・廃車のこと. All rights reserved